《FOMM Concept One》世界最小クラスの4人乗り超小型EV『FOMM Concept One』受注開始

気軽に短距離を走れる「超小型モビリティ」が注目を集めている。
国土交通省でも自動車メーカーなどの協力を得ながら実証実験を行っている。
ところが、これらの超小型車は1~2人乗りである。
FOMMを創業した社長の鶴巻日出夫(54歳)は「ドアもクーラーも付いた4人乗りの超小型EV(電気自動車)を作りたいと思った」と言う。

「自宅から駅や買物などの短い距離、いわゆる“First One Mile”を運転するのにふさわしいMobility(モビリティ)を世の中に提供したいという想いを込めて、社名を『FOMM』にしたのです」と鶴巻は言う。

そして、世界最小クラスの4人乗り超小型EV『FOMM Concept One』(フォム・コンセプト・ワン=以下、Concept One)は生まれた。
2014年2月に試作1号車が発表され、現在4号車となり、ほぼ完成形に近づいた。
出典 Yahoo!ニュース

https://storify.com/atoz/4ren-cheng-richao-xiao-xing-ev-fomm-concept-one

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【保存版】車のタイヤ「タイヤサイズと車検の関係」まとめ
【保存版】車のタイヤ「タイヤの寿命とタイヤ洗浄の関係」まとめ
《SENSING CORE》「路面の滑りやすさ」「タイヤにかかる荷重」を検知する技術「SENSING CORE(センシング コア)」とは
《フェラーリ》800ps、V12、6.5リッター自然吸気エンジン「フェラーリ 812スーパーファスト」を発表
《東富士研究所》トヨタ自動車、国内外の研究開発拠点「東富士研究所」とは?まとめ
【保存版】車のタイヤ「タイヤ保管方法と寿命の関係」まとめ
《nextcruiser》1名乗車仕様の原付ミニカー登録車『nextcruiser(ネクストクルーザー)』まとめ
【保存版】車のタイヤ「タイヤパターンと役割」まとめ
【保存版】車のホイール「ホイールサイズの見方」まとめ
《トーヨータイヤ》GT-R&86が“童話の世界”でドリフト!トーヨータイヤ、ブランドコンセプトムービー第3弾が凄い!
《エアロモービル》ついに販売開始!空飛ぶ自動車「エアロモービル3.0」まとめ
《日産自動車》「人とくるまのテクノロジー展2017 横浜」の日産ブースで「電動化」と「知能化」
《ハンコックタイヤ》日本スーパーラリーシリーズでハンコックタイヤが、嬬恋キャベツラリーチームをサポート
《タイヤチェーン》金属製のタイヤチェーンが切れるトラブルに関するまとめ
【保存版】車のタイヤ「タイヤサイズの見方」まとめ

Menu

HOME

TOP