【保存版】車のタイヤ「タイヤの寿命とひび割れの関係」まとめ

自動車と路面の唯一の接点であるタイヤは、車体を支えると同時に、走る、曲がる、止まるという走行要素の核となる重要なパーツです。
タイヤが劣化していたり、偏摩耗が進んでいると、走行性能が低下し、制動距離も伸びてしまいます。
傷や深いひび割れなどが入っていたり、金属片などの異物が刺さったままで走ると、タイヤ自体の重大な損傷にもつながるので危険です。
安全・安心なドライブのためにも、タイヤは定期的に点検してください。
出典 tyre.dunlop.co.jp

https://storify.com/atoz/tire-cruk

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【保存版】車のタイヤ「タイヤの空気圧がゼロになっても走れる、ランフラットタイヤ」まとめ
《ダンロップ》住友ゴム、海外での「ダンロップ」商標権を買収、タイヤ事業では一部を除き全世界のDUNLOP商標権のライセンサー
《タイヤ値上がり》国内外タイヤメーカー各社、タイヤ価格の値上げを決定!!
《P Zero》サイドウォールに色鮮やかなライン!ピレリ、P Zeroカラーエディションを日本市場に導入!
《FOMM Concept One》世界最小クラスの4人乗り超小型EV『FOMM Concept One』受注開始
《TOYO TIRES》日本代表MF本田圭佑が出演するACミランとTOYO TIRESのCMが凄すぎるまとめ
【保存版】車のタイヤ「タイヤサイズの見方」まとめ
【保存版】車のタイヤ「タイヤ偏平率とインチアップの関係」まとめ
【保存版】車のタイヤ「環境貢献、経費削減に役立つ再生タイヤ、リトレッドタイヤ」まとめ
《タイヤチェーン》金属製のタイヤチェーンが切れるトラブルに関するまとめ
【保存版】車のタイヤ「スタッドレスタイヤの寿命と使用範囲の関係」まとめ
「保安基準」の一部改正、タイヤのはみ出しOK!ハミタイOKのなぜ?まとめ
【保存版】車のタイヤ「タイヤロードインデックスとインチアップの関係」まとめ
《SENSING CORE》「路面の滑りやすさ」「タイヤにかかる荷重」を検知する技術「SENSING CORE(センシング コア)」とは
《エクサメーション》タイヤの製造も人工知能(AI)、ブリヂストン独自の最新鋭タイヤ成型システム「エクサメーション」とは?まとめ

Menu

HOME

TOP