【保存版】車のタイヤ「タイヤサイズと車検の関係」まとめ

2007年(H19年)の1月1日以降に生産された自動車は、タイヤ サイズを変更した際に外径が小さい場合、車検が通りません。

案外知らない人が多いのですが、こっそりとこんな法律ができていたんですね(T_T)/~~~

しかし、実際に車検時にどこまでタイヤ サイズをキッチリと見ているか、新品と摩耗タイヤでは外径がそもそも違うではないか等々、疑問も多くちゃんと機能していないのが現状ではないでしょうか。
出典 tire-wheel.seesaa.net

https://storify.com/atoz/wheel-kikaku

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

《フェラーリ》800ps、V12、6.5リッター自然吸気エンジン「フェラーリ 812スーパーファスト」を発表
《コンチネンタル・タイヤ》「PremiumContact(プレミアムコンタクト)6」がコンチネンタル・タイヤから新発売
【保存版】車のタイヤ「スタッドレスタイヤの寿命と使用範囲の関係」まとめ
【保存版】車のホイール「アルミホイールサイズとホイールマッチング」に関するまとめ
【保存版】車のタイヤ「タイヤパターンと役割」まとめ
《ハンコックタイヤ》日本スーパーラリーシリーズでハンコックタイヤが、嬬恋キャベツラリーチームをサポート
《FOMM Concept One》世界最小クラスの4人乗り超小型EV『FOMM Concept One』受注開始
【保存版】車のタイヤ「タイヤの寿命とタイヤ洗浄の関係」まとめ
マツダ47万台リコール=エンジン不具合「マツダ アクセラ、CX―3など2件で7車種」まとめ
《ハンコックタイヤ》グラベル用ラリータイヤ「ダイナプロR213」をハンコックタイヤジャパンが先行発売!
【保存版】車のタイヤ「タイヤの寿命とひび割れの関係」まとめ
《nextcruiser》1名乗車仕様の原付ミニカー登録車『nextcruiser(ネクストクルーザー)』まとめ
【保存版】車のホイール「アルミホイールの規格」まとめ
《東洋ゴム》東洋ゴム工業株式会社、サッカーベガルタ仙台と「CSRパートナー」契約を締結
《SENSING CORE》「路面の滑りやすさ」「タイヤにかかる荷重」を検知する技術「SENSING CORE(センシング コア)」とは

Menu

HOME

TOP