《コンチネンタル・タイヤ》「PremiumContact(プレミアムコンタクト)6」がコンチネンタル・タイヤから新発売

2016年11月末にコンチネンタル・タイヤは同社開催のテクニックフォーラムで新製品「PremiumContact(プレミアムコンタクト)6」を発表。
2017年1月初旬より各国で順次販売を開始すると発表した。

プレミアムコンタクト6は今後、新車装着(OE)用タイヤとして自動車メーカーから約400の承認を得る計画だ。
リプレイスタイヤとしては、マーケットで大ヒットした従来モデルのコンチ・プレミアムコンタクト5とコンチ・スポーツコンタクト5は、徐々にこのプレミアムコンタクト6に1本化され、切り替わっていく予定だ。
出典 carview.yahoo.co.jp

https://storify.com/atoz/puremiamukontakuto6

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【保存版】車のタイヤ「環境貢献、経費削減に役立つ再生タイヤ、リトレッドタイヤ」まとめ
《ハンコックタイヤ》日本スーパーラリーシリーズでハンコックタイヤが、嬬恋キャベツラリーチームをサポート
【保存版】車のタイヤ「タイヤパターンと役割」まとめ
「保安基準」の一部改正、タイヤのはみ出しOK!ハミタイOKのなぜ?まとめ
【保存版】車のタイヤ「タイヤ非対称パターン、回転方向パターン」まとめ
【保存版】車のタイヤ「タイヤの寿命とひび割れの関係」まとめ
《F1》ルール改正で大幅に早くなる「新F1のタイヤ」につてまとめ
【保存版】車のタイヤ「タイヤ偏平率とインチアップの関係」まとめ
【保存版】車のタイヤ「タイヤの空気圧がゼロになっても走れる、ランフラットタイヤ」まとめ
【保存版】車のタイヤ「タイヤのサイドウォールの凹みや膨らみの関係」まとめ
東洋ゴム、サッカー少年・少女たちを応援する「Next Super Hero プロジェクト」を開始
《ハンコックタイヤ》グラベル用ラリータイヤ「ダイナプロR213」をハンコックタイヤジャパンが先行発売!
《東洋ゴム》東洋ゴム工業株式会社、サッカーベガルタ仙台と「CSRパートナー」契約を締結
《P Zero》サイドウォールに色鮮やかなライン!ピレリ、P Zeroカラーエディションを日本市場に導入!
《アジアンタイヤ》激安アジアンタイヤは大丈夫なのか?中国製は要注意!?まとめ

Menu

HOME

TOP