《坂本 勇人》侍ジャパンWBCワールドベースボールクラッシック日本代表「坂本 勇人」に関するまとめ

《坂本 勇人/さかもと はやと/読売ジャイアンツ》

進化を遂げた天才遊撃手。プロ10年目の今季は打率.344で自身初の首位打者に輝くとともに初のゴールデングラブ賞も受賞。
侍ジャパンでも不動の存在だ。

高卒2年目の2008年から不動のレギュラーとして活躍。
2012年11月のキューバ戦で初の代表入りを果たすと、2013年の第3回WBCでは6試合で25打数6安打の打率.240ながら満塁本塁打を放つなど1本塁打、6打点をマーク。

小久保ジャパン発足後もメンバーに名を連ね、2013年のプレミア12では8試合で30打数6安打の打率.200、1本塁打、6打点。ポテンシャルを考えるとやや大人しい数字が並んでいたが、所属チームの主将に就任して2年目の昨季は、開幕から好調をキープして打率.344で首位打者、出塁率.433で最高出塁率のタイトルを獲得して、23本塁打&75打点と大きく進化。
守備面でも従来の華麗さに安定感をアップさせて自身初のゴールデングラブ賞を受賞した。
出典 NPBエンタープライズ

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

《岡田 俊哉》侍ジャパンWBCワールドベースボールクラッシック日本代表「岡田 俊哉」に関するまとめ
《山田 哲人》侍ジャパンWBCワールドベースボールクラッシック日本代表「山田 哲人」に関するまとめ
《鈴木尚広》走塁の神様、2013年夏頃から離婚協議中「鈴木尚広」まとめ
《増井 浩俊》侍ジャパンWBCワールドベースボールクラッシック日本代表「増井 浩俊」に関するまとめ
《平田 良介》侍ジャパンWBCワールドベースボールクラッシック日本代表「平田 良介」に関するまとめ
横浜DeNA三浦大輔が25年の現役生活に終止符「ハマの番長 三浦大輔」まとめ
《龍谷晃議》祖母は元女子プロ野球選手、獨協大学のエース龍谷晃議まとめ
《糸井嘉男》フリーエージェント(FA)権行使へ!今注文の糸井嘉男に関するまとめ
《菊池 涼介》侍ジャパンWBCワールドベースボールクラッシック日本代表「菊池 涼介」に関するまとめ
《鈴木 誠也》侍ジャパンWBCワールドベースボールクラッシック日本代表「鈴木 誠也」に関するまとめ
《宮西 尚生》侍ジャパンWBCワールドベースボールクラッシック日本代表「宮西 尚生」に関するまとめ
《藤浪 晋太郎》侍ジャパンWBCワールドベースボールクラッシック日本代表「藤浪 晋太郎」に関するまとめ
《秋山 翔吾》侍ジャパンWBCワールドベースボールクラッシック日本代表「秋山 翔吾」に関するまとめ
《ホセ・フェルナンデス 》ボートによる事故でマイアミ・マーリンズのエース、ホセ・フェルナンデス投手事故死
《内川 聖一》侍ジャパンWBCワールドベースボールクラッシック日本代表「内川 聖一」に関するまとめ

Menu

HOME

TOP