《菊池 涼介》侍ジャパンWBCワールドベースボールクラッシック日本代表「菊池 涼介」に関するまとめ

《菊池 涼介/きくち りょうすけ/広島東洋カープ》

縦横無尽なプレーで攻守においてチームに貢献する不出世の二塁手。
守備範囲の広さは球界随一。昨季は打撃絶好調でリーグ最多安打を記録。
今度は世界を舞台に暴れ回る。

プロ2年目の2013年に二塁手のレギュラーに定着。
翌2014年には打率.325&23盗塁をマークするとともに、自身が前年に記録した二塁手のシーズン補殺数の日本記録を更新。
プロ5年目の昨季はチームが快進撃を続ける中、自身も打率.315、13本塁打、56打点、13盗塁の好成績で、リーグ最多安打(181安打)のタイトルも獲得した。

侍ジャパンには2013年11月の台湾遠征で初召集。
2014年11月の日米野球では打率.381(21打数8安打)の高打率を残すとともに、規格外の広い守備範囲がMLB公式サイトでも紹介され「忍者だ!」と絶賛された。2015年のプレミア12ではメンバー外となったが、2016年は春の台湾戦、秋のメキシコ・オランダ戦に出場。
季の活躍もあってWBCメンバーにも文句なしで選出された。
出典 NPBエンタープライズ

https://storify.com/atoz/ju-chi-liang-jie-er-toride-shou-guang-dao

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

《青木 宣親》侍ジャパンWBCワールドベースボールクラッシック日本代表「青木 宣親」に関するまとめ
《宮西 尚生》侍ジャパンWBCワールドベースボールクラッシック日本代表「宮西 尚生」に関するまとめ
《田中 広輔》侍ジャパンWBCワールドベースボールクラッシック日本代表「田中 広輔」に関するまとめ
《鈴木尚広》走塁の神様、2013年夏頃から離婚協議中「鈴木尚広」まとめ
《武田 翔太》侍ジャパンWBCワールドベースボールクラッシック日本代表「武田 翔太」に関するまとめ
侍ジャパンU-18代表選手「藤平 尚真」甲子園をわかした投手達まとめ
《龍谷晃議》祖母は元女子プロ野球選手、獨協大学のエース龍谷晃議まとめ
《中田 翔》侍ジャパンWBCワールドベースボールクラッシック日本代表「中田 翔」に関するまとめ
《大谷翔平》2018年以降のポスティングシステムで米大リーグ挑戦!大谷翔平投手まとめ
《平野 佳寿》侍ジャパンWBCワールドベースボールクラッシック日本代表「平野 佳寿」に関するまとめ
《内川 聖一》侍ジャパンWBCワールドベースボールクラッシック日本代表「内川 聖一」に関するまとめ
《炭谷 銀仁朗》侍ジャパンWBCワールドベースボールクラッシック日本代表「炭谷 銀仁朗」に関するまとめ
《鈴木 誠也》侍ジャパンWBCワールドベースボールクラッシック日本代表「鈴木 誠也」に関するまとめ
侍ジャパンU-18代表選手「今井達也」甲子園をわかした投手達まとめ
《大野 奨太》侍ジャパンWBCワールドベースボールクラッシック日本代表「大野 奨太」に関するまとめ

Menu

HOME

TOP