「保安基準」の一部改正、タイヤのはみ出しOK!ハミタイOKのなぜ?まとめ

クルマの車体からタイヤがはみ出している状態、いわゆる「ハミタイ」は、これまで不正な改造として車検の対象外となっていましたが、2017年6月22日(木)より一部が解禁されることになりました。
国土交通省が同日公布・適用した、クルマの技術的な基準を定める「保安基準」の一部改正によるものです。

これまでは、クルマのハンドルを直進方向にした際、タイヤ中心部から前方30度、後方50度の範囲において、タイヤやホイール、ホイールナット、センターキャップなどの回転部分が、直上にある車体よりひとつでも突出した場合、違法とされていました。
出典 headlines.yahoo.co.jp

https://storify.com/atoz/taiyahamichu-siok

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加