【保存版】車のタイヤ「タイヤ偏平率とインチアップの関係」まとめ

インチアップとは、タイヤの外径を変えずにホイールの径を大きくして、偏平化(薄く)することです。
タイヤの幅が薄いタイヤのことを「偏平率の低いタイヤ」と言います。
「偏平率」とは、タイヤ断面の高さ(H)と断面の幅(W)の比率のことで、偏平率が低ければ低いほど薄いタイヤになります。
出典 TOYOTIRES.JP

https://storify.com/atoz/inchup

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

「保安基準」の一部改正、タイヤのはみ出しOK!ハミタイOKのなぜ?まとめ
【保存版】車のタイヤ「タイヤロードインデックスとインチアップの関係」まとめ
【保存版】車のホイール「アルミホイールサイズのインセット・オフセット」に関するまとめ
【保存版】車のタイヤ「タイヤの寿命とスリップサインの関係」まとめ
マツダ47万台リコール=エンジン不具合「マツダ アクセラ、CX―3など2件で7車種」まとめ
《タイヤチェーン》金属製のタイヤチェーンが切れるトラブルに関するまとめ
【保存版】車のホイール「アルミホイールの規格」まとめ
《トーヨータイヤ》ドリフトパフォーマンスが凄すぎる!トーヨータイヤのCM動画まとめ
【保存版】車のホイール「ホイールサイズのマルチP.C.D.」まとめ
【保存版】車のタイヤ「スタッドレスタイヤの寿命と使用範囲の関係」まとめ
【保存版】車のタイヤ「タイヤの寿命とひび割れの関係」まとめ
【保存版】車のホイール「アルミホイールサイズとホイールマッチング」に関するまとめ
《ダンロップ》住友ゴム、海外での「ダンロップ」商標権を買収、タイヤ事業では一部を除き全世界のDUNLOP商標権のライセンサー
【保存版】車のタイヤ「タイヤの基本仕様とタイヤ選択の関係」まとめ
【保存版】車のタイヤ「タイヤの空気圧がゼロになっても走れる、ランフラットタイヤ」まとめ

Menu

HOME

TOP