【保存版】車のタイヤ「タイヤの寿命と偏摩耗の関係」まとめ

偏摩耗 とは
タイヤの摩耗の一種で、タイヤをローテーションせずに使っていたり、空気圧が低かったり、走り方によっても起こる、部分的に摩耗した状態を指します。
タイヤは装着位置によって摩耗の度合いが異なりますので、前後のローテーションを行うなどして摩耗度合いが均一になるように心がけてください。
出典 tyre.dunlop.co.jp

https://storify.com/atoz/tirelife-mamou

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

《nextcruiser》1名乗車仕様の原付ミニカー登録車『nextcruiser(ネクストクルーザー)』まとめ
《TOYO TIRES》日本代表MF本田圭佑が出演するACミランとTOYO TIRESのCMが凄すぎるまとめ
【保存版】車のホイール「アルミホイールサイズのインセット・オフセット」に関するまとめ
【保存版】車のタイヤ「タイヤの寿命とスリップサインの関係」まとめ
《フェラーリ》800ps、V12、6.5リッター自然吸気エンジン「フェラーリ 812スーパーファスト」を発表
《アジアンタイヤ》激安アジアンタイヤは大丈夫なのか?中国製は要注意!?まとめ
《FOMM Concept One》世界最小クラスの4人乗り超小型EV『FOMM Concept One』受注開始
【保存版】車のタイヤ「タイヤ寿命とローテーションの関係」まとめ
《タイヤチェーン》金属製のタイヤチェーンが切れるトラブルに関するまとめ
マツダ47万台リコール=エンジン不具合「マツダ アクセラ、CX―3など2件で7車種」まとめ
【保存版】車のタイヤ「タイヤサイズの見方」まとめ
【保存版】車のタイヤ「タイヤロードインデックスとインチアップの関係」まとめ
【保存版】車のタイヤ「スタッドレスタイヤの寿命と使用範囲の関係」まとめ
《ダンロップ》住友ゴム、海外での「ダンロップ」商標権を買収、タイヤ事業では一部を除き全世界のDUNLOP商標権のライセンサー
【保存版】車のホイール「アルミホイールの規格」まとめ

Menu

HOME

TOP