【保存版】車のタイヤ「タイヤ偏平率とインチアップの関係」まとめ

インチアップとは、タイヤの外径を変えずにホイールの径を大きくして、偏平化(薄く)することです。
タイヤの幅が薄いタイヤのことを「偏平率の低いタイヤ」と言います。
「偏平率」とは、タイヤ断面の高さ(H)と断面の幅(W)の比率のことで、偏平率が低ければ低いほど薄いタイヤになります。
出典 TOYOTIRES.JP

https://storify.com/atoz/inchup

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

マツダ47万台リコール=エンジン不具合「マツダ アクセラ、CX―3など2件で7車種」まとめ
《nextcruiser》1名乗車仕様の原付ミニカー登録車『nextcruiser(ネクストクルーザー)』まとめ
【保存版】車のタイヤ「タイヤパターンと役割」まとめ
《フェラーリ》800ps、V12、6.5リッター自然吸気エンジン「フェラーリ 812スーパーファスト」を発表
《エクサメーション》タイヤの製造も人工知能(AI)、ブリヂストン独自の最新鋭タイヤ成型システム「エクサメーション」とは?まとめ
《アジアンタイヤ》激安アジアンタイヤは大丈夫なのか?中国製は要注意!?まとめ
《ハンコックタイヤ》日本スーパーラリーシリーズでハンコックタイヤが、嬬恋キャベツラリーチームをサポート
《SENSING CORE》「路面の滑りやすさ」「タイヤにかかる荷重」を検知する技術「SENSING CORE(センシング コア)」とは
【保存版】車のタイヤ「タイヤの寿命とタイヤ製造年週の関係」まとめ
《FOMM Concept One》世界最小クラスの4人乗り超小型EV『FOMM Concept One』受注開始
【保存版】車のタイヤ「タイヤサイズの見方」まとめ
【保存版】車のタイヤ「タイヤ寿命とローテーションの関係」まとめ
【保存版】車のタイヤ「タイヤの寿命と空気圧の関係」まとめ
【保存版】車のホイール「ホイールサイズの見方」まとめ
《ダンロップ》住友ゴム、海外での「ダンロップ」商標権を買収、タイヤ事業では一部を除き全世界のDUNLOP商標権のライセンサー

Menu

HOME

TOP