【保存版】車のタイヤ「タイヤ偏平率とインチアップの関係」まとめ

インチアップとは、タイヤの外径を変えずにホイールの径を大きくして、偏平化(薄く)することです。
タイヤの幅が薄いタイヤのことを「偏平率の低いタイヤ」と言います。
「偏平率」とは、タイヤ断面の高さ(H)と断面の幅(W)の比率のことで、偏平率が低ければ低いほど薄いタイヤになります。
出典 TOYOTIRES.JP

https://storify.com/atoz/inchup

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

《トーヨータイヤ》ドリフトパフォーマンスが凄すぎる!トーヨータイヤのCM動画まとめ
《タイヤ値上がり》国内外タイヤメーカー各社、タイヤ価格の値上げを決定!!
【保存版】車のタイヤ「タイヤサイズと車検の関係」まとめ
《F1》ルール改正で大幅に早くなる「新F1のタイヤ」につてまとめ
【保存版】車のタイヤ「タイヤ寿命とローテーションの関係」まとめ
《エクサメーション》タイヤの製造も人工知能(AI)、ブリヂストン独自の最新鋭タイヤ成型システム「エクサメーション」とは?まとめ
【保存版】車のタイヤ「タイヤの寿命と空気圧の関係」まとめ
【保存版】車のタイヤ「タイヤパターンと役割」まとめ
【保存版】車のタイヤ「タイヤの寿命とタイヤ洗浄の関係」まとめ
《フェラーリ》800ps、V12、6.5リッター自然吸気エンジン「フェラーリ 812スーパーファスト」を発表
東洋ゴム、サッカー少年・少女たちを応援する「Next Super Hero プロジェクト」を開始
《タイヤチェーン》金属製のタイヤチェーンが切れるトラブルに関するまとめ
《東洋ゴム》東洋ゴム工業株式会社、サッカーベガルタ仙台と「CSRパートナー」契約を締結
《ハンコックタイヤ》グラベル用ラリータイヤ「ダイナプロR213」をハンコックタイヤジャパンが先行発売!
【保存版】車のタイヤ「環境貢献、経費削減に役立つ再生タイヤ、リトレッドタイヤ」まとめ

Menu

HOME

TOP