【保存版】車のタイヤ「タイヤ偏平率とインチアップの関係」まとめ

インチアップとは、タイヤの外径を変えずにホイールの径を大きくして、偏平化(薄く)することです。
タイヤの幅が薄いタイヤのことを「偏平率の低いタイヤ」と言います。
「偏平率」とは、タイヤ断面の高さ(H)と断面の幅(W)の比率のことで、偏平率が低ければ低いほど薄いタイヤになります。
出典 TOYOTIRES.JP

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

【保存版】車のタイヤ「タイヤサイズと車検の関係」まとめ
《P Zero》サイドウォールに色鮮やかなライン!ピレリ、P Zeroカラーエディションを日本市場に導入!
《フェラーリ》800ps、V12、6.5リッター自然吸気エンジン「フェラーリ 812スーパーファスト」を発表
【保存版】車のタイヤ「タイヤの寿命とタイヤ洗浄の関係」まとめ
【保存版】車のタイヤ「タイヤの寿命と空気圧の関係」まとめ
【保存版】車のタイヤ「タイヤ非対称パターン、回転方向パターン」まとめ
【保存版】車のタイヤ「エクストラロード(XL)規格とタイヤ空気圧の関係」まとめ
東洋ゴム、サッカー少年・少女たちを応援する「Next Super Hero プロジェクト」を開始
《TOYO TIRES》日本代表MF本田圭佑が出演するACミランとTOYO TIRESのCMが凄すぎるまとめ
《F1》ルール改正で大幅に早くなる「新F1のタイヤ」につてまとめ
《FOMM Concept One》世界最小クラスの4人乗り超小型EV『FOMM Concept One』受注開始
【保存版】車のタイヤ「タイヤの基本仕様とタイヤ選択の関係」まとめ
【保存版】車のタイヤ「タイヤロードインデックスとインチアップの関係」まとめ
《トーヨータイヤ》ドリフトパフォーマンスが凄すぎる!トーヨータイヤのCM動画まとめ
【保存版】車のホイール「ホイールサイズのマルチP.C.D.」まとめ

Menu

HOME

TOP