《ディック・ブルーナ》ミッフィーの作者、絵本作家「ディック・ブルーナさん」まとめ

ブルーナさんは1927年に生まれ、1953年に絵本作家としてデビュー。
暖かみのある手描きの線、鮮やかな色使い、想像力を刺激するシンプルで大胆な構成の作品は世界各国で親しまれています。
2015年にはミッフィー誕生60周年を記念する展覧会が世界的に開催されていました。

1951年からはブックカバーのデザインを本格的に開始しており、手掛けたデザインは2000冊以上。
1953年に絵本「de appel(りんごぼうや)」を、1955年にはミッフィーの第1作目の絵本となる「nijntje(ちいさなうさこちゃん)」を発表。
124作を超える絵本を刊行し、8500万部以上のロングセラーとなる。
日本でも1964年「ちいさなうさこちゃん」(福音館書店)以降、5000万部以上の絵本が刊行されています。
出典 Yahoo!ニュース

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP