《デニス・イストミン》全豪オープンテニス、ジョコビッチまさかの敗戦!デニス・イストミンとは?まとめ

全豪オープンテニス7は19日、男子シングルス2回戦が行われ、大会第2シードのノバク・ジョコビッチ(Novak Djokovic、セルビア)は6-7(8-10)、7-5、6-2、6-7(5-7)、4-6でデニス・イストミン(Denis Istomin、ウズベキスタン)にまさかの敗戦を喫した。

大会通算6度の優勝を誇るジョコビッチだが、ロッド・レーバー・アリーナ(Rod Laver Arena)で世界ランク117位のイストミンに4時間48分で屈し、今季最初の四大大会(グランドスラム)は期待外れの結果に終わった。
出典 afpbbcom

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

関連記事はありません

Menu

HOME

TOP