ねずみ駆除方法とねずみ対策についてまとめ

ネズミの名前は、ネズミのほとんどが夜行性で、人間が寝ている間に食料を食べることから寝盗み(寝ている間に食料を盗む)が転じてネズミという名前になったと言われています。
ネズミの前歯は一生伸び続けるため、常に何か硬いものをかじって前歯をすり減らす習性があります。
もし硬いものをかじらないまま放置しておくと、伸びた前歯が口をふさぐような形になり食べ物が口に入らなくなってしまい餓死してしまいます。
ネズミは繁殖力が旺盛で、世界中のあらゆる場所に生息しています。
ハツカネズミは一度の出産で6~8匹生む事ができ、わずか3~4週間程度で性成熟し子供が産めるようになります。
出典 gekitai.kwn.ne.jp

おすすめ記事

  • Pocket
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Menu

HOME

TOP